無職の時分、最後の遊びにと思い、富山市桜木町というところへ行ってきました。

桜木町とは、富山駅から南へ歩いて10分ほどにある、富山県最大の歓楽街です。

富山というとパッとしないイメージですが、実は一大工業都市です。
窓サッシで有名なYKK 創業の地ですし、アルミ建材の三協立山も本社を富山に置いています。
また、昔から「富山の薬売り」と言われたように、医薬品の製造・販売でも有名です。
富士フイルムと大正製薬の合弁会社である富山化学工業が、エボラウイルスの治療薬を開発したことは記憶に新しいですね。

無題

富山城と国道41号線を挟んで隣接する場所、およそ100m四方のエリアの中には200件近い飲食店がひしめいています。

KIMG0182

桜木町の町並み
さすが歓楽街だけあって、雰囲気のある建物が多いです。
無料案内所も多く、少なくとも5件発見しました。
日が暮れてからも人出はまばらで、歩行者より黒服のほうが多いような有様でした。
KIMG0152

KIMG0153


どこからどう見ても「ソレ」であっただろう建物
なんと今はフツーの食堂になっているようです。
時代の移り変わりを感じさせます。
KIMG0163


プレハブの無料案内所
裏は周囲一帯は駐車場になっています。
地権者の意地でしょうか。
KIMG0165


鹿鳴館
佇まいを見るに、元はバーでしょうか。
閉店してしまっているようでした。
KIMG0183


優芽4周年
競うように模造花が飾られていました。
KIMG0185

この模造花、よく見ると形状や配色がユニークなんです。
富山独特のものでしょうか。
KIMG0186


格式あるクラブ『ちぼり』

飲食店がひしめく桜木町の中でも、一段格式の高いクラブだそうです。
壁一面が紺碧のタイルで覆われていて、大変見応えがあります。
KIMG0188

壁面のタイル・アート
KIMG0189


世界で一つだけの花

この価格設定、なんのお店なのかよく分かりません。
KIMG0150


スナックビル
大変ゴージャスな造りです。
柵や天井など、細部の意匠にこだわっているところがいいですね。
KIMG0161

KIMG0162

KIMG0166


ピンサロ『ポパイ』
桜木町近辺に6号店まであるらしいです。
コレは余談ですが、富山県でも例に漏れず風俗店への規制強化・摘発が行われ、店舗型の風俗店は
ほぼ姿を消してしまったとか。
KIMG0167


結論から申し上げますと、県庁所在地の繁華街とは思えないほど寂れていました……。
こういう街、どっかで見た覚えがあるなあと思ったら、岐阜の柳ヶ瀬にそっくりなんですね。
地方繁華街の宿命でしょうか。
飲み屋を数軒ハシゴしましたが、どこもパッとせず、月曜日に行ったのが間違いかもしれませんね。
今度は金曜の夜に行って、桜木町の本気を見てみたいです。